医療機器販売  フィンガルリンク株式会社
フィンガルリンク株式会社 ME事業部

ホーム | ME事業部 | RheoScan


  RheoScan  赤血球変形能測定装置


 
血液レオロジーの革新的な診断POC 技術

RheoScan

RheoScan システムは、血液のレオロジー特性(すなわち、RBC 変形性、凝集性、致命的なストレスなど)を、あらゆる研究および臨床環境で測定することができます。
 
RheoScan システムは、正確でユーザーに依存しない結果を保証し、臨床環境においても迅速かつ容易に取り扱うことができます。

      • 高い信頼性の高精度な測定
        • - 高精度センサーによる連続測定
          - 最適化された画像処理ソフトウェア
          - 従来のレーザー回折測定法に比べて98%の精度
      • 臨床応用に最適
        • - 使用後の洗浄不要
          - すばやく簡単な操作
          - 使い捨てプラスチックマイクロチップ
      • 経済的
        • - 低価格な細胞変形性測定
          - 使い捨てプラスチックマイクロチップ

 

  
RBC 凝集

RBC 凝集は、微小循環における血流抵抗を決定する重要な因子の1 つです。また、RBC 凝集は、血液粘性の主要な決定因子の1 つでもあります。
増加したRBC 凝集は、心臓血管疾患および微小循環疾患などの様々な病的疾患において観察されています。

  
関連病変:心血管疾患

 

心筋虚血
血栓性疾患
ストローク
高血圧
アテローム性動脈硬化症
高コレステロール血症
 

 
細胞の変形性

RBC 変形能は、直径よりも小さい毛管を通過しなければならないため、血液循環において重要な役割を果たします。糖尿病において観察されるRBC の変形性障害は、早期に糖尿病性血管合併症のリスクのある患者を診断およびモニタリングするために使用することができます。
 

 
本体仕様

 

RheoScan-AnD 300
Mesurement
Deformability
Aggregation-Ⅰ
Aggegation-Ⅱ
Sample volume 6μl 500μl 8μl
Test time 30s 20s 120s
Measuring Index El,SS1/2,Elmax Tc(critical shear stress) Al,M,t1/2,t fast, t slow
Operating mechanisms Microfludics, Laser diffraction Microfludics, Light backscattering Micro-stirring, Light transmission

 

RheoScan-D300
Mesurement
Deformability
Aggregation-Ⅰ
Sample volume 6μl 500μl
Test time 30s 20s
Measuring Index El,SS1/2,Elmax Tc(critical shear stress)
Operating mechanisms Microfludics, Laser diffraction Microfludics, Light backscattering

 
RheoScan-A
Mesurement
Aggegation-Ⅱ
Sample volume 8μl
Test time 120s
Measuring Index Al,M,t1/2,t fast, t slow
Operating mechanisms Micro-stirring, Light transmission

 
 

 ニュース[ ME事業部 ]


2017年03月09日 New
日本集中治療医学会 学術集会に展示
微小循環測定装置MICRO SCANが多くの先生方に注目される。