医療機器販売  フィンガルリンク株式会社
フィンガルリンク株式会社 LIS事業部

ECPO


 
機能の充実した血液画面ファイリングシステム

ECPO
ECPOは簡単な操作で使用することができる小規模病院向けPOC検査支援ソフトウェアです。最大5台までの検査機器と接続が可能で、分析機からの結果を自動的に電子カルテに送信します。

 
特徴

ベンダーフリー
-各社製分析装置からのデータ取り込みが可能。対応済み分析装置についてはお問い合わせ下さい。
-標準機能で分析器5台まで接続可能です。6台以上の場合はオプション機能となります。
簡単操作
-通常使用する画面は1画面、操作は患者情報入力または依頼受信のみの簡単運用。
※依頼受信は電子カルテに依存します。詳しくは、お問い合わせ下さい。
電子カルテと連携
-測定する順番にオーダを登録するだけで、測定結果を自動的に取得、オーダ情報を紐付け電子カルテに送信します。

 
基本機能

オーダ入力
-検査を行う順番に患者IDを入力し、測定する検査機器を選択すれば入力完了です。
-依頼情報を授受できる電子カルテの場合、依頼受信ボタンを押せば入力完了です。
-検査前であれば、測定順序を変更することができます。
ワークシート印刷
-各検査機器毎の検体測定順番を示したワークシートを印刷します。
検査装置オンライン
-分析機からの検査結果値を取得してオーダ情報と結びつけてから、自動的に電子カルテに送信します。
検査装置オンライン
-標準で5台まで、オプションで6台以上の接続も可能です。

 
 

 ニュース[ LIS事業部 ]