医療機器販売  フィンガルリンク株式会社
フィンガルリンク株式会社 LIS事業部

ALCS ver 1


 
検査業務の効率化を推進

ALCS ver 1
アルクスは、医療情報管理や各部門との共有を支援する臨床検査情報システムです。オーダシステム、電子カルテシステムや各部門システムとの連携実績も豊富です。その信頼性は、長年の臨床検査情報システム開発実績に裏打ちされています。

  
特徴 

高い信頼性
20年以上に及ぶ臨床検査システムで培ったノウハウを生かしたシンプルで信頼性の高いシステムです。
快適な操作性
独自の画面設計でどなたでも簡単にご使用いただける快適な操作性を実現しました。 
充実した機能
項目マスターの世代管理やTAT機能の搭載など、充実した機能が豊富です。
他システムとの豊富な連携実績
オーダシステム、電子カルテシステムなど上位HISや、外注、健診、透析などの各部門システムなど、さまざまなシステムとの連携実績も豊富です。メーカーにとらわれずスムーズな連携が可能です。
充実したセキュリティ
ユーザー管理、各種操作ログ機能の搭載など、セキュリティの向上を実現しています。
安心サポート体制
専門のエンジニアに直接繋がるコールセンターを用意しています。
多彩な報告書レイアウトに対応可能
患者渡し報告書、基準値プロット報告書など様々なレイアウトに対応可能です
 

 
基本機能

 検査進捗が一目で分かる[問い合わせ画面]、患者情報を保持したまま瞬時に各業務間の移動が可能な[ワンクリック切替機能]
 精度管理
X-R管理図やツインプロットに対応しています。精度管理グラフを1画面で同時に表示可能です。 
 集計(月報)
通常の主計の他に月報タイプの集計の出力も可能です。Excelで編集可能なファイルへ出力も可能です。
  TAT管理
業務効率のサポートや、検査の放置を防ぐため、検査の各工程の実施時間の記録を残し、管理します。
 画像データ管理
蛋白分画の波形や血液のヒストグラムなど分析装置からの画像データを取り込み管理可能です。
 

 
主な仕様

 

 項目  性能    項目  性能
1日の最大依頼受付数  9,999受付   項目数/1ワークシート  制限なし
検査項目/1受付  制限なし   報告書登録数  99種類
検査項目登録数  999,999項目   検体フリーコメント  制限なし
セット検査登録数  9,999セット   患者データ保存期間  制限なし(HDDに保存)
項目数/1セット  制限なし   検体データ保存期間  制限なし(HDDに保存)
依頼元(科病棟)登録数  999,999種類   データチェック機能  パニック値、正常値、前回復、項目間
容器登録数  999種類   再検値保存数  制限なし
ワークシート登録数  9,999種類   画像ファイル登録数/1受付  999,999ファイル

 

 
機能一覧

 

項目   結果入力   検査状況表示   精度管理
受付登録   検体別入力   未検査表示/リスト   コントロール入力
依頼紙イメージ受付   項目別入力   未報告表示/リスト   コントロール登録
検体到着確認   グループ別入力   異常値表示/リスト   X-R管理図
ワークシート   ワークシート別入力   該当容器表示/リスト   ツインプロット管理図
分析装置ワークシート発行   コメント入力   検査結果状況表示/リスト   CSVデータ出力
用手法ワークシート発行   再検型検体別入力   自動報告書出力状況表示   統計・集計
バーコード型ワークシート発行   検体属性一覧入力   帳票印刷   件数点数集計表
分析装置ワークシート一括削除   画像ファイル入力   報告書出力   件数点数集計表(月報)
オンライン   結果表示   時系列報告書出力   件数点数集計表(患者別)
オンライン指示   データ別一覧表示   受付台帳   ユーティリティ
進捗状況モニタ   患者別一覧表示   結果台帳   患者属性マスタ編集
異常値モニタ   ステータス別一覧表示   検体ラベル出力   CSVデータ出力
    今回値+前回値表示   任意バーコードラベル出力   検査データバックアップ(自動)
    時系列表示   採血指示票出力   メンテナンス
    時系列グラフ表示       各種マスタメンテナンス
    負荷(日内変動)推移/グラフ        
    レーダーチャート        

 

 
オプション機能

 

 ■顕微鏡画像取り込み  ■電子カルテシステム通信  ■OMR・OCR受付  ■FAX報告
 ■外注検査通信  ■オーダーシステム通信  ■血液像カウンタ  ■自動報告
 ■健診システム通信  ■Web結果参照システム  ■尿沈渣カウンタ  

 
 

 ニュース[ LIS事業部 ]