医療機器販売  フィンガルリンク株式会社
フィンガルリンク株式会社 BIS事業部

ホーム | BIS事業部 | PATH Peripheral Link


PATH Peripheral Link


 
開発コンセプト

ALCS ver 1

1 台のコンピュータで、病理業務支援システムと連携接続しなくとも、病理業務用カセットプリンタやフロストプリンタと接続し、病理業務に必要な印字情報を効率よく入力できる操作画面によって、とても「簡単」な操作で印字指示をすることができるソフトウエアです。
 
「PATH Dimension- 病理業務支援システム-」とは標準で連携可能です。
 
写真はLeica 社製IP-C ※対応可能( 実績あり! )
 

 

  
特徴

 

各種各社プリンタに対応可能です。
対応実績など詳細につきましてはお問い合わせください!
 

 ニュース[ BIS事業部 ]


2017年03月13日 New
採用情報 キャリア更新
病理業務支援システムが好評、さらなる躍進のために有能なSEを急募